船橋でなんとなくうろうろしてみるブログ

タグ: ラーメン (Page 1 of 2)

「麺処 直久」南船橋ビビット店に行ってみた。

船橋の親水公園あたりで、ふなばしハワイアンフェスティバルが開催されるということでチラ見した帰りに、ビビット南船橋に立ち寄ってみたら、こんなお知らせが出ているのを見つけた。

ビビット南船橋に出ていた掲示

ビビット南船橋のフードコートに新しいラーメン屋さんがオープンしたらしい。お店の名前は「麺処 直し久」というらしく、読み方は「なおきゅう」と読むようだ。
Continue reading

津田沼の「無限大」でホルモンラーメンを食べた

東京方面から総武線に乗っていると、津田沼駅に到着する直前に線路沿いにある飲食店らしきお店が目に入った。店頭の赤いのぼりには「ラーメン」の文字が。津田沼での用事が終わった後、なんとなく行ってみたら「無限大」というラーメン屋さんだった。

津田沼の無限大

Continue reading

下総中山の「せい家」でラーメンを食べた。

しばらく前に下総中山駅前に家系ラーメンっぽいラーメンを出すラーメン屋さんができていることには気づいていたが、やっと食べにいく機会を得ることができた。

しばらく前にオープンしたことはわかってはいるのだが、ここには、以前、どんなお店があったのか思い出せないのが、ちょっと切ないような気もするが…。ま、いっか。

下総中山の「せい家」の外観


Continue reading

西船橋のくるまやラーメンで、みそチャーシューラーメンを食べた

JR西船橋駅の南口を出て、しばらく歩いたところに、昔ながらの空気感を漂わせているラーメンチェーンのお店があると聞きつけて出かけてみた。お店の名前は「くるまやラーメン」

JR西船橋駅の南口をエスカレーターを使わずに、船橋側の出口に降りて、信号を渡り、ドコモショップのある交差点を船橋方面にぶらぶらと歩いていると、すき家のちょっと向こうに見えるのが、この外観。ランチ時だったせいか、それなりに駐車場には車が入っており、店内は混み合っていた。

くるまやラーメンの外観


Continue reading

「かいざん」@西船橋で、かいざんラーメンを食べた

JR西船橋駅の南口を出てすぐのところに、「ラーメン かいざん」というラーメン屋さんがあるので行ってみた。

ちょっと調べてみたところ、「ラーメンかいざん」は東船橋駅と津田沼駅の間くらいの場所に本店がある老舗のラーメン屋さんのようで、元はラーメンショップとして営業していたらしい。本店近くに色々とラーメン屋さんが乱立するなかでも、ファンが通い続けているようで、満を持して2店舗目となる、「ラーメン かいざん」西船橋店をオープンさせたようだ。

「ラーメン かいざん」西船橋店の外観はこんな感じ。長屋のような店舗の真ん中で、両隣のお店は居酒屋という立地。

「ラーメン かいざん」西船橋店の外観

「ラーメン かいざん」西船橋店の外観

かいざんは、チケット方式なので店頭にある券売機で食券を購入。お邪魔した当日は、がっつり食べたい気分だったので、普通のラーメンよりトッピングが増えている「かいざんラーメン」と、ネギと、ラーメンのスープなどの調味料を和えたものを小さなどんぶりご飯の上に乗せた、「ネギ丼」がセットになってるチケットを購入。

チケットを店員さんに渡すと、好みを聞かれたので「麺を固め目で」御願いすることにした。

店内は寸胴にスープがあって、何杯かのラーメンを一気に作っている。ネギ丼や、かいざんラーメンに乗ってる味付けネギは注文が入ってから調味料と和えて作っているようだった。ネギこ風味を活かそうとすると、作り置きはしない方がいいってことだろうか。

ほどなくして、こんな感じの「かいざんラーメン」と「ネギ丼」が到着。

「ラーメン かいざん」西船橋店のかいざんラーメン

「ラーメン かいざん」西船橋店のかいざんラーメン

「ラーメン かいざん」西船橋店のネギ丼

「ラーメン かいざん」西船橋店のネギ丼

とんこつ醤油ラーメンではあるけれど、スープは思ったよりもさっぱり。さほど濃くないスープに細い麺はなかなか合いそうな気がする。

妙に凝ってる空気を漂わせて、なんだか「凝った感じの」ラーメン屋さんが多い中、普段着で食べられそうな一杯。ネギ丼の「ネギ」の強い風味は、ちょっとした気分転換として使える。そして、卓上には調味料も置いてあるので、豆板醤やにんにく等を使いなからだと、もっと「ラーメン かいざん」を楽しめそうな気がする。

「ラーメン かいざん」西船橋店の調味料

「ラーメン かいざん」西船橋店の調味料

« Older posts

© 2020 まるっと船橋

Theme by Anders NorenUp ↑