まるっと船橋

船橋でうろうろしてみるブログ

月別: 2010年2月

船橋市役所にコンビニ(デイリーヤマザキ)ができる…と。

読売新聞の記事「船橋市役所にコンビニ入店」によると、船橋市役所の売店がコンビニ(デイリーヤマザキ)に模様替えするらしい。

これまではいわゆる売店だったらしい。

売店は現在、市職員組合が運営。市が無料で組合に貸しており、市は光熱費年間約40万円を徴収しているだけだった。

まぁ、なんとも田舎の市役所っぽくてなかなかよかったような気もするけれど…。それに、デイリーヤマザキってチョイスもなかなかいい感じではあるな、確かに。

今度、船橋市役所に行く用事があったら、チェックしてこよう。

船橋海老川区画整理がうまくいってないらしい。

読売新聞のサイトに「船橋海老川区画整理が暗礁」って記事が載っているのを見つけた。

船橋駅の北東側、東船橋駅の北西側、そして、東葉高速の線路の近くあたりで「海老川上流地区土地区画整理事業」というのが行われていたらしい。あのあたりのインフラを整備して、住宅地や商業地を開発するということらしく、東葉高速の新駅も作られる予定らしい。

近頃、船橋に住み始めたのでこんな事業があったことも知らなかった。確かに、あのへんってなんにもないなぁという気はするな。

ただ、14年かけても何もできなかったというのは、明らかに失敗しているんだろうなと思う。それに、今更、勉強会をやるってのもなんか違和感があるなぁ。。。

さくらやのポイントはビックカメラでも利用可能っぽい。

船橋FACEにあった「さくらや」がなくなってしばらく経つが、家電WATCHの記事によれば、どうやらさくらやのポイントは救済されるっぽい。

ま、さくらやは清算されるので、さくらやのポイントは無効になりますとか言っちゃうと、ビックカメラに噛み付く人とか出てきそうではある(やや本気で)から、これは必然的な対応ともいえるかと。

ポイントの件は平和な解決を見たけれど、船橋の新生ビックカメラも、近所にヤマダ電機@津田沼モリシアなんかいるから、安泰というわけにはいかないんだろうなぁ。

津田沼の映画館「津田沼テアトルシネパーク」が閉館…とのこと

まいぷれ船橋版に書いてあったんだけど、津田沼のパルコにある映画館「津田沼テアトルシネパーク」が今月いっぱいで閉館してしまうそうだ。

私自身は行ったことがないけれど(汗)残念に思っている人は少なくないだろうな。船橋周辺もショッピングセンターができたと思ったら、映画館を併設していたりするケースも少なくなくて、どっちかというとシネコンが飽和しつつあるようなエリアなだけに、津田沼でひっそり営んでいるような映画館には厳しい環境だったんだろうなーと。

キャベツ畑を見つけた。

この前、メシを食べに出かけたついでに散歩していたら、住宅地にぽつんと畑を見つけた。

ま、船橋に畑というと、船橋駅前の光景からは想像しづらいような気がするし、ウチの近所にも畑らしい畑は見当たらない。ただ、話には聞いていたのだが…その畑が確かにあった(笑)

収穫後のキャベツ畑

収穫後のキャベツ畑

一見すると、ただの空き地だけど、収穫されてないキャベツがあったので、ここがキャベツ畑であることがわかった。

収穫後のキャベツ畑に残されたキャベツ

収穫後のキャベツ畑に残されたキャベツ

で、ちょっと調べてみたら、農水省のページにデータがあった。船橋市は農業に従事している人の数は少ないような気がするけれど、でも、1300haを超える耕地面積があるらしい。ちょっと意外な船橋の姿…のような気がする。

なんか怪しいステッカーを見つけた。

近所をうろうろしていると、居酒屋の看板に怪しげなステッカーが貼ってあるのを発見した。

女子会推奨って…

女子会推奨って…

女子会推薦ってことは、きっと女子会という組織があり、そこがこのお店を推薦していると言うことなんだろう。では、女子会とは何か…。うーむ、奥が深い。もしかすると、船橋界隈の居酒屋は密かに「女子会」によって、調査されているのかもしれない。

© 2019 まるっと船橋

Theme by Anders NorenUp ↑