船橋漁港の朝市に行ってきた。

何やら、船橋漁港で朝市が行われていると聞きつけて、朝の船橋漁港に出かけてみた。

船橋漁港へは、JR船橋駅から南にひたすら歩いてみた。途中、国道14号を越えて、船橋市役所の脇を通り過ぎて、京葉道路を越えたあたりで海側に向かうと、船橋漁港の入口だった。

船橋漁港の朝市の入り口

船橋漁港の朝市の入り口

当然ながら、漁港の目の前は海。遠くには、ららぽーとTokyoBayが見えていた。

船橋漁港の朝市会場から海を望む

船橋漁港の朝市会場から海を望む

朝市の会場には、地元の農家さんが朝に収穫した新鮮な野菜を持ち込んでいた。

船橋漁港の朝市では野菜を販売

船橋漁港の朝市では野菜を販売

販売されていた野菜は、西船橋で栽培された小松菜やパクチーだけでなく、珍しい野菜(…ただスーパーで見かけないっていうだけで、名前は分からず)も販売されていて、なかなか面白かった。

船橋漁港の朝市では野菜を販売。いろんな珍しい野菜が

船橋漁港の朝市では野菜を販売。いろんな珍しい野菜が

…というわけで、西船橋で栽培されたパクチーを購入。葉の緑が濃くて、ちょっと葉をかじってみたけど、味も濃い。実にいいパクチー。

船橋漁港の朝市でパクチーを買ってきました。

船橋漁港の朝市でパクチーを買ってきました。

船橋漁港の朝市だから当然といえば当然だけど、魚が販売されていた。アジは3匹で200円。他には清子や、サゴシも。

船橋漁港の朝市では、魚も販売

船橋漁港の朝市では、魚も販売

あと、船橋漁港の朝市の名物って感じだったのが、「スズキの唐揚げ」。船橋沖の東京湾ではスズキが穫れるようで、そのスズキを船橋漁港ならではのシメ方でシメて、新鮮なまま水揚げしているらしい。

そんなスズキの身を一口サイズにして、ちょっとスパイシー(たぶん、ニンニクも入ってそう)な味付けで唐揚げにしたもの。これは居酒屋で出てきたら、何杯もビールを飲んじゃう味。朝市でビールを売ってないことが悔やまれる。

船橋漁港の朝市名物のすずきの唐揚げ

船橋漁港の朝市名物のすずきの唐揚げ

早起きは三文の得なんて言われるが、土曜日の朝に早起きするとなかなかいいことがあるもんだ。冬場は朝市がお休みになるようだけど、春になると再開するようなので、春が来たら、また早起きしてみよう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です