西船橋のくるまやラーメンで、みそチャーシューラーメンを食べた

JR西船橋駅の南口を出て、しばらく歩いたところに、昔ながらの空気感を漂わせているラーメンチェーンのお店があると聞きつけて出かけてみた。お店の名前は「くるまやラーメン」

JR西船橋駅の南口をエスカレーターを使わずに、船橋側の出口に降りて、信号を渡り、ドコモショップのある交差点を船橋方面にぶらぶらと歩いていると、すき家のちょっと向こうに見えるのが、この外観。ランチ時だったせいか、それなりに駐車場には車が入っており、店内は混み合っていた。

くるまやラーメンの外観

案内された席はこあがりで、お手製感あふれる座布団が敷き詰められていた。妙に落ち着く感じがする不思議な店内だ。

なんか落ち着く店内

メニューをちらっと見た感じでは、味噌ラーメンがおすすめな印象。ここは逆らうことなく、素直におすすめに乗ってみるかということで、味噌チャーシューラーメンを選択。

ぼんやりとラーメンを待ちながら、周りを眺めていたが、お客さんは淡々とすすり、淡々と帰って行き、次のお客さんがやってくる。そんな昼時の繁盛店の様子を眺めていた。客層に若者や女性は少なく、働くおじさんがふらっとラーメンを食べにくる、そんな感じだった。

ほどなくして、味噌チャーシュー到着。味噌ラーメンの上に乗ってるものといえば、やはりもやし。くるまやラーメンでも定番のようだ。

味噌チャーシューラーメン

多少、油が多めなのも味噌ラーメンの定番かな。特段、気をてらった感じのしない、オーソドックスな味噌スープ。毎日食べても飽きなさそうな…というか。おじさん達が通うのも頷けるような気がする。

味噌ラーメンのスープ

近々、またこあがりでぼんやりしつつ味噌ラーメンをすすりにやってくるとしよう。ごちそうさまでした。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です