勝田台駅でうどん。

朝から勝田台に行くことになっていたので、素直に京成に乗って勝田台駅に行ってみた。いやはや、船橋を出て、八千代に来るのはひさしぶりだなぁ…と思ってたら、勝田台はすぐ向こうが佐倉なのね。思えば遠くにきたものだ(汗)

で。

とりあえず、勝田台で朝飯を食べようと思ったけれど、駅前は割と閑散としてて、ミスドが営業しているのが見えたけど、ミスドって気分でもなかったので、せっかく上った階段を降りて、駅そばへ(汗)

勝田台駅の都そば

勝田台駅の都そば

うどん・そばが20円引きだけども…駅そばにうどんとそば以外があるのかと思っていたら、ラーメンと焼きそばがありました。勝田台の駅そばはメニューが豊富な駅そばだったか。

メニューに「スタミナ」っていう謎のメニューがあって、若干、気になったけれど、いさぎよく定番の「てんぷら」にしてみた。ただ、気分的にうどんにしてみた。(ミスドをパスしたのと同じ論理でラーメンと焼きそばはパス)

勝田台駅の駅そばのてんぷらうどん

勝田台駅の駅そばのてんぷらうどん

つゆはうどんとそばで共通なのでこんな感じの色のつゆ。で、うどんの麺は一般的な駅そばのうどんよりも細いような気がした。ま、駅そばのうどんにコシを期待しちゃいけないのは自明なので、その辺は割愛(汗)

てんぷらに野菜が入っている雰囲気があるけれど、どうも野菜の印象が弱い。まぁ、このへんも駅そばに多くを気にしてはいけないか…と。てんぷらから滲みでた油が混じったつゆに浮かんでるネギの食感って、不思議といいんだよなぁ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です